「お嫁さんにしたい!」と思われるプロフィールの書き方

婚活でうまくプロフィールが書けないという人も多い

婚活する上で、結婚相談所やインターネットでのお相手探しなど、恋愛するために出会いの場を設けるということも大切です。
真剣に結婚を考えている男性と出会いたい、自分の理想・条件に合った男性を探したいと思っているのと同じで、結婚を前提にお付き合いできる女性を探されている男性も、自分の条件にあっている、素敵な女性と結婚したいと願っています。

婚活で結婚相談所などを利用する場合、相手の方を探す際に利用するのがプロフィールです。
プロフィールやその方のPRなどを読んで、この人は自分にあっているかもしれないとか、これは無理と相手の方を想像します。

プロフィールをそれほど重要に思っていない方も少なくないのですが、ある意味、結婚したい女性を探すとき、最初に相手の方の印象に当りをつけるのが、このプロフィールなのです。
そのため、男性が振り向いてくれるような自分紹介を書かなければなりません。

お嫁にしたいと思わせるような女性

結婚したということが前提で、彼女にしたいということではないので、イコール、お嫁にしてからどうなのか?という点を男性は重視しています。

家事を任せることができるのかどうか、これは非常に大きなポイントになります。
男性も女性も働いているから当然男性も家事するのが当たり前でしょ?ということではなく、お互いに協力し合うとしても、掃除、洗濯、お料理などが一通りできる人なのか、苦にならない人なのか、これは大きな問題です。

家事が好きじゃないという人と結婚したら、もしかすると全て男性任せになってしまう可能性だってあるのです。

親しみやすく明るいということもプラスポイント

プロフィールを読むだけでも、一緒にいたら楽しいだろうなとか、楽しく会話できそうな人だと思わせる方は男性から会いたいアプローチが多いと思います。
結構しっかりしているつもりなのですが、実際にはドジな事も多いのです、明るい事だけが取柄で他にはこれといってないのですが、とにかく明るい家庭を作りたいと思っているなど、明るくて親近感があるようなプロフィールを読むと男性はあってみたいと考えるでしょう。

おっとりしているけれど前向きな女性

普段はおっとりしていてとにかく笑顔が絶えない、一緒にいて豊かな気持ちになれる女性は婚活の場でもモテます。
ポジティブです!!と書いてしまうと積極的過ぎる女性に感じますが、前向きに生きていますとか、何事も前向きを意識していますという書き方は好感度アップします。

またおっとりしているといわれるけど、何かあってもくじけない芯は持っているつもりですという書き方もいいと思います。
相手の方は結婚ということを前提に考えていますので、長い人生、谷の時にも一緒に乗り越えていける前向きで芯のある女性を求めていることが多いのです。

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です