装備紹介


サバゲに参加するにはある程度装備を整える必要があります。
お互いの陣地に攻め入ってフラッグを奪取するという新感覚のスポーツですし、相手を攻撃したり、相手の攻撃から身を隠す必要もありますから、装備は重要となります。
ここでは、サバイバルゲームに必要となるアイテムなどについて記述していきたいと思います。

最低でもこれは必要

サバイバルゲームに必要なものですが、まずはエアガンやガスガンが挙げられます。
相手を攻撃するために必要となり、これがなくては相手から攻撃を受けても応戦することができず、防戦一方となってしまいます。

ガンについては威力や種類がレギュレーションで決められていることが多いので、参加前に確認する必要があります。

迷彩服も必要な装備と言えます。
もちろん、動きやすい服装であれば良いのですが、フィールドでできるだけ身を隠すには迷彩服が望ましいです。

また、最も重要なアイテムとしてゴーグルが挙げられます。
これは、相手の撃ったガンの弾が目に入るのを防ぐ意味があります。
ガスガンやエアガンは、威力によっては失明する恐れも充分にありますから、ゴーグルだけは絶対に用意しておく必要があります。

あれば便利な装備

無線機があれば味方と連絡を取り合うことができ便利です。
無線機はボタンを押すだけで通話することができますから、敵の位置を教えたり、味方の現在地を確認するのに重宝します。

もし本格的にサバイバルゲームを楽しみたい場合は、チーム人数分の無線機を購入した方が良いでしょう。
また、もし急にメンバーが増えた場合などはレンタルで賄うこともできます。

参考サイト
トランシーバー・無線機・インカムのレンタル

無線機、インカムなどはあれば必ず重宝できるので、サバゲの上級者なら持っておいて損はありません。
これからサバゲに参加してみようと考えている方も持っておくと良いかもしれませんね。

ヘルメットやヘッドギアなどもあれば便利なので、ウェアに合わせて購入するのも良いかもしれません。
その際、ウェアがアメリカ軍モデルでヘルメットが日本軍モデルでは少々見た目にもよろしくありませんから、その辺は揃えた方がクールなイメージになります。

また、森林などで本格的なサバイバルゲームをする場合、違法にならないナイフなどを所有していると様々なシーンで活用することができるでしょう。
サバイバルゲームをより楽しむためには、まず装備を充実させることから始めてみましょう。
装備も整えずにフィールドに出るのは最初から負けを認めているようなものですし、楽しむこともできません。
こちらに記述した内容を参考にして、必要となるアイテムをまずは揃えてみてください。

Related Posts